更新日 :

鈍獣を視聴フルで配信している動画配信サービスの情報

鈍獣 のサムネイル画像
提供元:Netflix

鈍獣 の動画配信・レンタル状況

鈍獣 が視聴フルで配信・レンタルされているのは以下のサービスです ( 時点)

2 動画配信サービスで取り扱っています。

過去には以下の動画配信サービスで配信・レンタルされていましたが、現在は配信・レンタルが終了しています。

Netflix

Netflix

dTV

dTV

U-NEXT

U-NEXT

鈍獣 を観るのにオススメの動画配信サービス

TSUTAYAのプラン比較
TSUTAYA公式サイトより
オススメするポイント
  • 30日間の無料体験が可能
  • 49万本以上のCD/DVDが借り放題! マイナーな作品や旧作、アイドル動画など圧倒的なラインナップ
  • 自宅から注文することができ、最速で翌日には自宅に送料無料で届けてくれます
  • 定額レンタルに加えて、ネットの動画配信が見放題になるプランも! (2659円/月:税込)

TSUTAYA を30日間無料体験する

今日登録すれば03月30日までは無料で利用できます。
登録日から30日間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

TSUTAYA DISCASの月額料金や配信作品数といった基本情報をまとめてみました。

月額料金 2052円(税込)
無料期間 30日間
見放題作品数 6万本以上
総配信作品数 49万本以上

TSUTAYA DISCASであれば「新作」「まだまだ話題作」「旧作」など、すべての作品を月8本まで定額内で注文できます。さらに月間レンタル可能枚数終了後も「旧作」は借り放題!

TSUTAYA を30日間無料体験する

今日登録すれば03月30日までは無料で利用できます。
登録日から30日間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

鈍獣 の作品紹介

なぜかすべてが相撲を中心に回っている田舎町ときわ。失踪した作家、凸川隆二(浅野忠信)を追って、彼の出身地であるこの町にやってきた週刊大亜の編集者、静(真木よう子)。連載小説“鈍獣”が明多川賞にノミネートされた凸川の行方が、数ヶ月前からわからなくなっていたのだ。ホストクラブ“スーパーヘビー”に向かった静は、そこで経営者兼唯一のホスト江田(北村一輝)、江田の腰巾着でダメ警官の岡本(ユースケ・サンタマリア)、江田の愛人でクラブのママ順子(南野陽子)、ぶりっ子ホステスのノラ(佐津川愛美)と出会う。彼らの口から出てきたのは衝撃の事実。ことの起こりは1年前。小中学校の同級生だった江田と岡本を訪ねて、凸やんこと凸川が25年ぶりに故郷に帰ってきた。だが、なぜか凸やんは昔のことをさっぱり覚えていなかった。その日、偶然にも岡本が週刊誌に凸やんの小説が連載されているのを発見。だが、その小説では、江田と岡本が最も思い出したくない過去がネタにされていた。それを知られてしまっては、町での立場がなくなる江田は、順子、岡本を巻き込んで凸やん殺しを計画。強力な殺鼠剤を混ぜた水割りを凸やんに飲ませる。だが、凸やんは死なない。それから連日、トリカブトの毒や自動車事故など、あの手この手で凸やん殺しはエスカレート。だが、殺しても殺しても、鈍い凸やんは全く気付かない。それどころか、却って元気になってニコニコと現れる。なぜ凸やんは死なないのか?一体何者なのか?そして、憔悴しきった江田たちが見たものとは……?

製作年:
  • 2009年
再生時間:
  • 106分
カテゴリ:
出演/キャスト:

浅野忠信 ( 凸やん(凸川) )

北村一輝 ( 江田っち )

真木よう子 ( 静 )

佐津川愛美 ( ノラ )

ジェロ ( 明 )

本田博太郎 ( 編集長 )

芝田山康 ( 理事長 )

南野陽子 ( 順子ママ )

ユースケ・サンタマリア ( 岡本 )

製作/スタッフ:
監督:
アニメーション制作:
企画プロデューサー:
プロデューサー:
アソシエイトプロデューサー:
脚本:
撮影:
美術:
音楽プロデューサー:
主題歌:
照明:
録音:
VFXスーパーバイザー:
スクリプター:
助監督:
劇中画:
タグ:
  • 国内コメディ
  • 国内ヒューマンドラマ

鈍獣 の評価

鈍獣 の各配信サービス/情報サイトでの評価は以下となっています。

Netflix
1.3
Amazon Prime Video
3.1
dTV
2.3
U-NEXT
2.5
TSUTAYA DISCAS
2.9
映画.com
2.8
Filmarks
2.9
総合
2.5

本作品の配信情報は 時点のものです。
配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

内容の不備を報告する